スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PowerShot G12 現役活躍中 〜京都・大阪編

Canon PowerShot G シリーズは最新型の G16 にチェンジしているが、手許にある G12 もなかなかの描写を見せるので、手放さずに温存している。Gシリーズ最後のCCD機という希少性もあるので今後も手放すつもりはない。G16はそのうち買い増しする予定だ。

IMG_1329-1.jpg
IMG_1331-2.jpg
IMG_1332-3.jpg
IMG_1334-4.jpg
IMG_1339-5.jpg
IMG_1349-6.jpg

マクロが強力だしAWBも優秀。レンズは解像力が優れている。F値は現行機に比べると暗いが、ワイ端でF2.8あるのでそれなりに使える。高感度描写では、ISO400を超えるとノイズが増えてくるが、Lightroom 4 のノイズフィルターで処理すればかなり見栄えが良くなる。デジタル写真は現像環境とセットで考えるべきだと思っているので、カメラで処理しきれない部分は現像ソフトで調整すればOKだ。

IMG_1352-7.jpg
IMG_1356-8.jpg
IMG_1358-9.jpg
IMG_1365-10.jpg
IMG_1367-11.jpg
IMG_1368-12.jpg

G10, 11, 12 と買い替え続けてきたがこのG12は一番気に入っている。ミニチュアライズやトイカメラなどのフィルターも一通り揃っているので、それなりに遊べるカメラだ。次にG16を買い増ししたときは、G16を高感度専用機、G12を低感度用にして使い分けたい。
スポンサーサイト

tag : PowerShot_G12

旧CCD機・ PowerShot G12 の描写力に感心した日(2)

フェスティバルタワー地下にある英国風パブで一杯飲んできた。なかなか洒落た風情の店で、気に入った。
このバーカウンターの描写は圧倒的。G12のポテンシャルには舌を巻くばかり。とにかくレンズが良い。
IMG_1228-31.jpg
IMG_1229-32.jpg

瓶のガラスの質感なんて、素晴らしいの一言。ボケを云々しなければフルサイズとも良い勝負の解像度だ。
IMG_1221-29.jpg

ソルティドッグとおつまみを頼んだ。グラスの氷にピントが来ている。
IMG_1230-33.jpg
IMG_1215-27.jpg
IMG_1219-28.jpg
IMG_1222-30.jpg
IMG_1231-34.jpg
IMG_1233-35.jpg
IMG_1236-36.jpg

店を出たらイルミネーションが点灯されていた。これもまたお洒落。
IMG_1239-37.jpg
IMG_1243-38.jpg
IMG_1244-39.jpg
IMG_1248-40.jpg
IMG_1250-41.jpg
IMG_1251-42.jpg
IMG_1255-43.jpg
IMG_1257-44.jpg

近辺の夜景。CCD機のわりには健闘しているのではないだろうか。暗部はややノイジーだが、許容範囲内。
IMG_1259-45.jpg
IMG_1265-46.jpg
IMG_1266-47.jpg
IMG_1267-48.jpg
IMG_1268-49.jpg
IMG_1269-50.jpg
IMG_1270-51.jpg

tag : PowerShot_G12

旧CCD機・ PowerShot G12 の描写力に感心した日(1)

PowerShot S110 を修理に出した帰りにちょっと PowerShot G12 で撮り歩いてみた。PowerShot シリーズ最後のCCD機となった G12 だが、その描写性能の高さにあらためて驚いた。

大阪・中之島にある Canon サービスセンター。ビル全体がサービスセンターになっている。他メーカーにはない規模の大きさだ。
IMG_1151-1.jpg

大阪国際会議場エントランスホール。
IMG_1160-5.jpg

北浜のライオン像。
IMG_1164-7.jpg

例によって中央公会堂界隈。日照条件はあまり良くないが細部までよく解像する。G12はDR補正(白トビ抑制)と暗部補正が別々に設定出来る。暗部補正は効きすぎてHDRみたいな不自然な画になることがあるので、使いどころを見極めて使う必要がある。
IMG_1161-6.jpg
IMG_1166-9.jpg
IMG_1177-12.jpg

ズームワイ端。
IMG_1178-13.jpg

ズームテレ端。細部まで良く解像する。
IMG_1179-14.jpg

その他諸々、DR補正は効いている状態だ。暗部補正はその時々でON/OFFを切り替えている。
IMG_1180-15.jpg
IMG_1183-17.jpg
IMG_1185-18.jpg

枝の細部が凄いことになっている。等倍で見ても塗りつぶしはなし。鬼のような解像力だ。
IMG_1195-20.jpg

これはDR補正なしでアンダーで撮り、Lightroom で後から暗部を持ち上げて見た目の印象に近づけた。
IMG_1199-21.jpg

これはDR補正あり。暗部が持ち上げられて建物が明るめに写る。
IMG_1200-22.jpg

リニューアルされた大阪フェスティバルホール。
IMG_1201-23.jpg

フェスティバルタワー地下に色々店が出来ている。
IMG_1204-24.jpg
IMG_1207-25.jpg
IMG_1211-26.jpg

tag : PowerShot_G12

X-S1 vs PowerShot G12 夜景等倍比較

前のブログで比較をやったが、部分切り出しで等倍比較もやってみた。X-S1の描写はなかなか凄い。暗部の解像感に関しては、明らかに X-S1 の方が精細感が高いことが分かる。

いずれも上:X-S1 / 下:G12
DSCF0022-.jpg
IMG_1123-.jpg

DSCF0025-.jpg
IMG_1125-.jpg

DSCF0031-.jpg
IMG_1128-.jpg

tag : X-S1 PowerShot_G12

FUJIFILM X-S1 / PowerShot G12 夜景撮り比べ

東京出張に2台のカメラを持っていったので、同じ画角(28mm相当)で撮り比べた。両方とも ISO Auto, P モードで露出をマイナス補正している。いずれもレタッチ前提での撮影なので、カメラの撮影設定ではノイズ処理を最弱、色合いもカスタムしてある。PC に取り込んだ後、両機の明るさをそろえるために Lightroom 4 で露光を調整、高感度ノイズ処理もかけてある。カメラの性能そのものよりも、最終的に仕上がった写真がどれだけ使い物になるかの方が、自分にとっては重要な関心事なのだ。

リサイズ画像で見るとあまり差がないように思われるが、拡大比較すればセンサーサイズ分くらいの差はある。やはり暗所ではセンサーサイズの大きな X-S1 が若干有利なようだ。G12 は CCD センサーにもかかわらず暗部のツブレが少なく良好な画質であるが、X-S1 の方が暗部の階調性が良いし全体の解像感も上だ。

2枚ずつ、上:X-S1 / 下:G12
DSCF0022-1.jpg
IMG_1123-1.jpg

DSCF0024-2.jpg
IMG_1124-2.jpg

DSCF0026-3.jpg
IMG_1125-3.jpg

DSCF0031-4.jpg
IMG_1128-5.jpg


X-S1 を使ってホテルの窓越しに夜景を少し撮影してみた。ガラスがあまりきれいでなかったので反射や写り込みが多いが。ワイド端ならレンズの明るさが F2.8 あるので手持ちでも充分いける。
DSCF0036-1.jpg

DSCF0038-2.jpg

DSCF0039-3.jpg

tag : X-S1 PowerShot_G12

プロフィール

Vision42

Author:Vision42
写真中心のブログです。

リンク
最新記事
タグクラウドとサーチ

PowerShot_G12
E-M5 祇園祭 Fiio_E12 JC-01B PHA-1A iPod_Touch PHA-3 MDR-1A ハイレゾ FLAC mora NW-A25 NW-ZX100 MDR-NW750N P300 5DmarkII Sigma35mmF1.4 Optio S1 PENTAX Amazonビデオ Kindle EOS5DmarkII EF16-35mmF4L M.Zuiko12-50mmEZ GX7 LeicaDG15mmF1.7 DMW-GWC1 LumixG14mmF2.5 LumixG20mmF1.7 LeicaDG25mmF1.4 EF400mmF5.6L X-A1 XC16-50mm RolanPro LensCoat 1DmkIV EF100-400mmL DA★60-250F4 HDDA_Rear_Converter1.4X HDDA_RearConverter1.4X FAF_Adapter1.7X EF500mmF4L EOS_1DmkIV EF-M18-55mm EF-S55-250mm EOS_M EOS_M3 ME-25 エフェクターボード EF-S55-250mmSTM D-LUX Typ109 Fender Stratocaster Aerodyne Ovation guitar FlyingV Mockingbird YAMAHA_SG1000 RX100 Gibson Finepix_S1 PowerShot_SX50 EF-S24mm/F2.8 7D D-LUX4 K-5 DA18-270mm PowerShot_G1X GXR A16 PowerShot_G16 FZ1000 MX-1 XF18mmF2 XF27mmF2.8 XF35mmF1.4 TCL-X100 X100 WCL-X100 08WideZoom Q7 XF27mm/F2.8 M.Zuiko9-18mm LUMIX_GX45-175mm GH2 LF1 XZ-1 K-3 DA★16-50mmF2.8 LUMIX_G14mm/F2.5 LUMIX_G14-42mmEZ LUMIX_G6 LUMIX_G12-35mm/F2.8 DA★16-50mm BCL-1580 E-PM1 BCL-0980 DCR-732 DP1_Merrill DW-6 DP2_Merrill 5D_markII KenkoACクローズアップレンズNo.5 AML-2 Ulyssesボディスーツ XF1 PowerShot_G12 F990EXR RX10 X-E1 PNETAX_Q7 P10 Volkswagen_R36 EF28mm/F1.8 EF40mm/F2.8STM LUMIX_GX12-35mm/F2.8 GX1 GRDigital_III K-5IIs X20 X10 E-PL5 M.Zuiko45mm/F1.8 M.Zuiko17mm/F2.8 E-PL2 M.Zuiko_12-50mm LX7 XF18-55mm XF55-200mm PowerShot_SX50HS DA★16-50mm/F2.8 Mount_A12 SAMYANG_Fisheye8mm/F2.8 X-S1 Canon_5DII GXR_A16 Sigma35mm/F1.4DG PowerShot_S110 LUMIX_G_20mmF1.7 LUMIX_G_14-140mm LUMIX_GH2 V-LUX4 DMW-LT55 PowerShot_S95 Coolpix_P310 V-LUX1 PENTAX_Q 06-TelephotoZoom LUMIX_DG14-140mm ボディキャップレンズ 水族館 PENTAX_X-5 LUMIX_LX5 花火 DA55-300mm M.Zuiko14-42mm EF24-105mm/F4 S10 HX30V LEICA

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。