PowerShot S110 で街撮りスナップ

ステップズームの不具合が気になり修理に出してしまったので今手許にないのだが、S110でブラブラ歩きながら撮ってみた。ちょっとした欠点も発見したが、総じて良い描写をする。CCDセンサーを搭載するS95の鮮やかな色乗りには及ばないが、CMOSながらナチュラルな発色をみせるS110。いや、従来のCANONのコンデジとは一線を画するほど、色乗りがナチュラルなのだ。鮮やかなS95とナチュラルなS110。もちろんマイカラーで追い込めば設定は変えられるが、デフォルトでの絵作りは開発者の思想を反映するので重要な部分だ。

・・・などと長所を書いたが、欠点も発見した。一つは前述したステップズーム。量販店の展示機で見られなかった症状なので個体差だと思うが、ステップズームの50mmで止めると、それ以上ワイド側にズームしなくなる。レバーのズームでは問題ないのに、ステップズームで引っ掛かる。ステップズームではそれぞれの焦点域でクリックストップがあり、その都度絞りが動作する。この絞り動作とどうも関係あるようなのだ。またカメラを真上に向けてステップズームさせると引っかかりは嘘のように消失する。どうも内部レンズ群の移動に遊びがあるように思われる。これは困る。画質に直結するネガだ。

それと関係するかどうか分からないが、S110はときどきピントが甘いカットが10枚に1枚程度生じる。S95と比べると明らかに多い割合だ。両機を普通に使って差があるので、自分の腕の問題ではないだろう。何となく気分がすっきりしないので、CANONのSCに先日修理に出した。

これは成功カット。画面の右下・左下を見ると隅々まで解像されていることが分かる。
IMG_0092-1.jpg
IMG_0095-2.jpg

夕暮れの大阪ステーションシティ。夕日がこんなに映える場所だとは知らなかった。点灯前のシャンデリア・イルミネーションが燃えるように赤く映える。
IMG_0098-3.jpg
IMG_0101-4.jpg
IMG_0106-5.jpg

コーヒーショップでコーヒーを飲んでいるうちに日が暮れ、5時になると同時にイルミネーションと音楽が始まった。たまたまだったが、いいタイミングに見ることが出来た。
IMG_0121-7.jpg
IMG_0126-9.jpg
IMG_0134-10.jpg

テレ端で撮った高層ビル。何か描写が変だ。ビルの輪郭は解像しているのに、暗部の窓枠は不鮮明だ。さほどISOが上がっているわけでもないのに、ノイズ感も気になる。DIGIC V の癖なのか、暗部の描写がおかしい。
IMG_0142-12.jpg

ピントが来ない例。同じ構図で静止してしっかり構えて数枚撮ったが、なぜかこのカットだけピンぼけだ。
IMG_0146-13.jpg

難波でイルミネーションを撮った。これはピントがちゃんと来ている。
IMG_0151-14.jpg
IMG_0152-15.jpg
IMG_0154-16.jpg

これはピンぼけ。なぜかときどきAFが異常に迷ってピントが来ないこともあった。高輝度被写体にAFが追従しにくいのは知っているが、これは別問題だろう。
IMG_0157-17.jpg

自分は保険のためにだいたい一構図で数カットずつ撮るので、出来の良いものだけをセレクトしているが、それにしてもボツ写真が多い。以下は成功カットのみを挙げた。これだけ見るとなかなか良い写りなのだが。

フルオートだと明るく写りすぎるので、Pモードでマイナス補正しながら撮った。WBも適宜変更している。
IMG_0164-18.jpg
IMG_0166-19.jpg
IMG_0171-20.jpg
IMG_0177-23.jpg
IMG_0179-24.jpg
IMG_0181-25.jpg
IMG_0186-26.jpg
IMG_0187-27.jpg

tag : PowerShot_S110

PowerShot S110 の高感度

充電が完了したので、とりあえず家の中の小物でテスト撮影。高感度主体で比べてみた(ISO800 / 1600 / 3200 / 6400 / 12800)。結果は見ての通り、驚くべき性能だ。ISO1600 はもう常用可能といって良いだろう。3200でもかなり使える。これは画像処理エンジン DIGIC V の恩恵によるところも大きいだろうが、撮像素子・レンズともに基本的な性能がきわめて高い。

ISO6400 ではカラーノイズが目立ち、全体的な解像感も失われはじめるが、全体リサイズならば見苦しくはない。 PowerShot S95 は ISO800 が限界かなと思っていたので、 S110 の高感度性能はたいへん素晴らしい。感度設定もコントロールリングで 1/3EV 刻みの設定が可能なので、ノイズ量をプレビューしながら ISO 値を細かく追い込んでいくことが出来る。

【ISO 800全体】
ISO800

【ISO 1600全体】
ISO1600

【ISO 3200全体】
ISO3200

【ISO 6400全体】
ISO6400

【ISO 12800全体】
ISO12800


それぞれの中央部分を切り出した。等倍で見ても ISO3200 までは許容範囲と思える。
【ISO 800等倍切り出し】
ISO800C

【ISO 1600等倍切り出し】
ISO1600C

【ISO 3200等倍切り出し】
ISO3200C

【ISO 6400等倍切り出し】
ISO6400C

【ISO 12800等倍切り出し】
ISO12800C

tag : PowerShot_S110

PowerShot S95 と S110

カメラマン田中さんのブログ Photo of the Day をたまたま覗いたら、「PowerShotの新型S110と旧々型S95」が出ていた。田中さんに言わせると段違いに S110 の方が良いのだそうだ。といっても別に S95 が悪いわけではなく、厳密に比べてみると2年の歳月の中できっちり進化してきたことが分かるのだそうだ。ブログから抜粋すると、


「まずレンズの描写性能が違う。S95が28~105mm相当、S110が24~120mm相当と広角側にも望遠側にも広がっている。つまり高倍率化しているのだがレンズ性能が"格段"に良くなっている。画面中心部はそれほどの差はないけど周辺部の描写になると、S110はS95に比べると差が歴然としてくる。S110のほうがだいぶいい。
 ISO感度はS95がISO80~3200まで、S110は高画素化して画素ピッチも小さく狭くなっているのにISO80~12800まで設定ができる。S95のISO3200とS110のISO6400と比べてみたけど、文句なしにS110のISO6400のほうがいい。S95に見られる荒々しいノイズがS110にはまったくなく、ノイズのツブが揃っているし、色ノイズも少ないため色のニュートラリティーも高くヌケもよい。ダイナミックレンジも相当に違う。とくにシャドー部のディテール、ノイズに大きな差があってS110のほうが断然いい。」


というわけだ。S110 のレンズが良いのか、う〜ん、でも S95 もたいがい良いと思うんだけどなぁ・・・
自分は別に周辺画質まで気にしていないのでピント面だけクリアならOKみたいなところがあるので、S95 で充分満足なんだな。といいつつも、そんなに性能アップしているなら試す価値有りだなと。それで先日 S110 のシルバーをアマゾンでポチッたことの言い訳にしたりして。

なんて思っているうちにアマゾン段ボールに梱包された S110 が届いたので、早速充電している。田中さんの言うとおり S95 とそんなに違うのなら、実機で比較しないわけにはいかない。また楽しみが増えたな・・・おっと、その前に新しいテレコン LT55 と V-LUX4 の組み合わせで超望遠のテストもしなければ・・・

とりあえずプチカスタマイズ。革の端切れで簡単なグリップを付けた。S95 にも同様の細工をしているが、これがあると随分グリップしやすいし、片手で持ち歩くときもちょうどよい引っかかりになってずり落ちにくくなる。
IMG_0968.jpg

これはアマゾンでポチッた中国製バッタもんの安物合皮ケース。確か千円くらいだったと思う。S95 用だが S110 にも装着出来た。まあ単なるキズとホコリよけなので、これで充分でしょう。
IMG_0966.jpg

ハーフケースとして使うのが実用的。一眼用の両吊りストラップも使える。
IMG_0967.jpg

tag : PowerShot_S95 PowerShot_S110

プロフィール

Vision42

Author:Vision42
写真中心のブログです。

リンク
最新記事
タグクラウドとサーチ

PowerShot_S110
E-M5 祇園祭 Fiio_E12 JC-01B PHA-1A iPod_Touch PHA-3 MDR-1A ハイレゾ FLAC mora NW-A25 NW-ZX100 MDR-NW750N P300 5DmarkII Sigma35mmF1.4 Optio S1 PENTAX Amazonビデオ Kindle EOS5DmarkII EF16-35mmF4L M.Zuiko12-50mmEZ GX7 LeicaDG15mmF1.7 DMW-GWC1 LumixG14mmF2.5 LumixG20mmF1.7 LeicaDG25mmF1.4 EF400mmF5.6L X-A1 XC16-50mm RolanPro LensCoat 1DmkIV EF100-400mmL DA★60-250F4 HDDA_Rear_Converter1.4X HDDA_RearConverter1.4X FAF_Adapter1.7X EF500mmF4L EOS_1DmkIV EF-M18-55mm EF-S55-250mm EOS_M EOS_M3 ME-25 エフェクターボード EF-S55-250mmSTM D-LUX Typ109 Fender Stratocaster Aerodyne Ovation guitar FlyingV Mockingbird YAMAHA_SG1000 RX100 Gibson Finepix_S1 PowerShot_SX50 EF-S24mm/F2.8 7D D-LUX4 K-5 DA18-270mm PowerShot_G1X GXR A16 PowerShot_G16 FZ1000 MX-1 XF18mmF2 XF27mmF2.8 XF35mmF1.4 TCL-X100 X100 WCL-X100 08WideZoom Q7 XF27mm/F2.8 M.Zuiko9-18mm LUMIX_GX45-175mm GH2 LF1 XZ-1 K-3 DA★16-50mmF2.8 LUMIX_G14mm/F2.5 LUMIX_G14-42mmEZ LUMIX_G6 LUMIX_G12-35mm/F2.8 DA★16-50mm BCL-1580 E-PM1 BCL-0980 DCR-732 DP1_Merrill DW-6 DP2_Merrill 5D_markII KenkoACクローズアップレンズNo.5 AML-2 Ulyssesボディスーツ XF1 PowerShot_G12 F990EXR RX10 X-E1 PNETAX_Q7 P10 Volkswagen_R36 EF28mm/F1.8 EF40mm/F2.8STM LUMIX_GX12-35mm/F2.8 GX1 GRDigital_III K-5IIs X20 X10 E-PL5 M.Zuiko45mm/F1.8 M.Zuiko17mm/F2.8 E-PL2 M.Zuiko_12-50mm LX7 XF18-55mm XF55-200mm PowerShot_SX50HS DA★16-50mm/F2.8 Mount_A12 SAMYANG_Fisheye8mm/F2.8 X-S1 Canon_5DII GXR_A16 Sigma35mm/F1.4DG PowerShot_S110 LUMIX_G_20mmF1.7 LUMIX_G_14-140mm LUMIX_GH2 V-LUX4 DMW-LT55 PowerShot_S95 Coolpix_P310 V-LUX1 PENTAX_Q 06-TelephotoZoom LUMIX_DG14-140mm ボディキャップレンズ 水族館 PENTAX_X-5 LUMIX_LX5 花火 DA55-300mm M.Zuiko14-42mm EF24-105mm/F4 S10 HX30V LEICA

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ