スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PENTAX MX-1 のボディ内 RAW 現像機能を試す

使う度に驚かされる MX-1 の性能。コンデジでは珍しいボディ内 RAW 現像機能が付いている。設定できるパラメーターは多くはないが、必要充分な項目が揃っている。カメラ生成 JPEG とボディ内現像機能を使った RAW 現像後の画像を比べてみた。

ぱっと見は微妙な差だが、細かく検分するとやはり RAW の方が画質は良い。色再現性と階調性は RAW 現像の方が優れている。作例はいずれも上が JPEG 、下が RAW 。RAW の方がわずかに赤と緑の発色が良く、ハイライトの白トビも少なく、暗部の階調性も優れている。ただ、カメラ生成 JPEG の画質も侮りがたく、PENTAX がいかに画像処理エンジンに力を入れているかが分かる。通常の使用では JPEG オンリーでも充分な画質と言える。
sIMGP0044-001.jpg
sIMGP0057-002.jpg

sIMGP0045-003.jpg
sIMGP0058-004.jpg

sIMGP0055-007.jpg
sIMGP0062-008.jpg

これはカメラ生成 JPEG。RAW と比較しなければアラは全く見えない。
sIMGP0050-005.jpg
sIMGP0054-006.jpg

RAW 現像時に「リバーサルフィルム」を適用してみた。いずれも上がカメラ生成 JPEG、下が RAW 現像「リバーサルフィルム」。リバーサルフィルムを適用すると、平凡な風景も印象深い描写に変身する。
sIMGP0064-010.jpg
sIMGP0100-009.jpg

sIMGP0065-012.jpg
sIMGP0101-011.jpg

sIMGP0071-013.jpg
sIMGP0104-014.jpg

こちらはカメラ内現像機能を使った RAW ストレート現像。とくにパラメーターは弄っていない。ナチュラルな描写に好感が持てる。
sIMGP0087-015.jpg
sIMGP0088-016.jpg
sIMGP0091-017.jpg sIMGP0092-018.jpg

最後に、PC 上で PENTAX Digital Camera Utility を使って RAW 現像したサンプルを。それぞれ、上がカメラ生成 JPEG、下が RAW 現像後。このソフトを使うと MX-1 には設定のないカスタムイメージ「銀残し」を現像時に設定することが可能になる。

微妙な違いだが RAW の方(下:ストレート現像)が、高輝度部分の白トビが少なく暗部の階調性が良い。
sIMGP0093-019.jpg
sIMGP0106-020.jpg

現像時にカスタムイメージ「風景」を選択し、さらに彩度とコントラストを高めに設定した(下)。
sIMGP0095-022.jpg
sIMGP0111-021.jpg

現像時にカスタムイメージ「銀残し」を選択した(下)。レトロで渋いイメージになる。
sIMGP0108-024.jpg
sIMGP0096b-023.jpg

同様に「銀残し」(下)。PENTAX 独自の色表現なので他社製カメラでは再現できない色調だ。
sIMGP0109-026.jpg
sIMGP0098b-025.jpg
スポンサーサイト

tag : MX-1

味覚障害を克服するために【その1】 症状を見きわめる

いやあ、自慢じゃないが50歳過ぎて食生活は健全な方だ。酒は少々飲むがタバコは生涯吸ったことがない。脂っこいものは食べない。軽い運動もそれなりに続けている。インスタント食品やハンバーガーはほとんど食べない。魚や海草は大好きだし、毎度の食事に野菜は欠かさない。おかげで体脂肪率はだいたい18〜22%くらいを維持している。こんな自分がなぜ味覚障害になったのか、全く原因不明である。

慌てて医者にかかる前に、まず自分の症状を整理しておきたい。味覚障害にはいくつか下位分類があるそうだ。(以下、別サイトより転載)

(1)味覚減退・味覚消失
  味の感じ方が鈍くなったり、味を感じなくなったりする
(2)異味症
  本当は甘いのに、苦く感じるなど、違った味を感じる
(3)自発性異常味覚
  口の中に何もないのに苦味や渋みなどを感じる
(4)解離性味覚障害
  ある特定の味(甘味など)がわからない
(5)悪味症
  何を食べてもいやな味になる

これでいうと自分は1と3が該当する。(1)全体的に味覚がほとんど分からなくなっているが、唯一辛味だけはわずかに感じることが出来る。辛子やわさびの味は何とか分かる。甘味と塩辛さは全滅で全く分からない。だし風味はほんのわずかだが感じることが出来る。(3)初期の段階ではなぜか口の中がずっと甘い味がしていた。オレンジジュースを飲んだ後味みたいな感じが口中にずっとあるのだ。それが最近ではずっとしょっぱい。唾液が海水になったような変な感じだ。甘味と塩辛さが感じられないのに、口中でそれがあるというのはすごく変だ。

ある日、突然味覚障害に

ブログカテゴリ「料理・食べ物」というのはちょっと違うような気もするが・・・

突然やってきた「味のない世界」。ある暑い日の仕事帰り、コンビニでアイスを買って食べたら何だか味が変。甘味がまったくしないのだ。口に入れた感触はただ冷たいだけ。溶けるとドロドロして何かの溶液を口に含んでいるみたい。あれ、変だな。砂糖の入っていない不良品かな?(そんなはずないでしょ) 

訳が分からないまま、その時はあまり深く考えずにそのまま帰宅。

帰宅後夕食をとったのだが、別に違和感はなかった。このときすでに味を感じなくなっていたのかもしれないが、料理の味にあまりこだわる方じゃないので、単に薄味の料理だと思っていたら・・・ 食後に封を切って飲んだ白ワインの味にビックリ。「これ、腐ってるやん!(違います)」 

何というか、冷えたサラダ油を飲んでいるみたいな、妙な感じ。「やっぱり安物のワインはあかんな(まだ気付かない)」 口直しに牛乳を飲もうと思って冷蔵庫からパックの牛乳(いつも買っているやつ)を出して飲んだらさらにビックリ。「これ、バリウムやん(違います)」 そう、最近受けた胃健診の時に飲まされた、白いバリウム溶液そっくりの味がする、というか味そのものがないような気がする。

試しに砂糖を舐めてみると、これも何の味もしない。子どものおやつのチョコレートをちょっと分けてもらって食べたら、これまた油の塊のような味、というか味そのものがなくてチョコのドロドロした食感だけがあるので油のように感じたのかもしれない。

「どうも身体に異変が起こっているっぽい・・・(汗)」

タラッと冷や汗を背中に感じながら、机に置いてあった Nexus7 でネット検索してみた。「味 感じない」で検索すると結構ヒットする。とある医療系サイトに載っていた「味覚障害」の説明が一番しっくりくる。

うわっ やっぱり俺病気やん!

(次回へ続く)
プロフィール

Vision42

Author:Vision42
写真中心のブログです。

リンク
最新記事
タグクラウドとサーチ

> tags
E-M5 祇園祭 Fiio_E12 JC-01B PHA-1A iPod_Touch PHA-3 MDR-1A ハイレゾ FLAC mora NW-A25 NW-ZX100 MDR-NW750N P300 5DmarkII Sigma35mmF1.4 Optio S1 PENTAX Amazonビデオ Kindle EOS5DmarkII EF16-35mmF4L M.Zuiko12-50mmEZ GX7 LeicaDG15mmF1.7 DMW-GWC1 LumixG14mmF2.5 LumixG20mmF1.7 LeicaDG25mmF1.4 EF400mmF5.6L X-A1 XC16-50mm RolanPro LensCoat 1DmkIV EF100-400mmL DA★60-250F4 HDDA_Rear_Converter1.4X HDDA_RearConverter1.4X FAF_Adapter1.7X EF500mmF4L EOS_1DmkIV EF-M18-55mm EF-S55-250mm EOS_M EOS_M3 ME-25 エフェクターボード EF-S55-250mmSTM D-LUX Typ109 Fender Stratocaster Aerodyne Ovation guitar FlyingV Mockingbird YAMAHA_SG1000 RX100 Gibson Finepix_S1 PowerShot_SX50 EF-S24mm/F2.8 7D D-LUX4 K-5 DA18-270mm PowerShot_G1X GXR A16 PowerShot_G16 FZ1000 MX-1 XF18mmF2 XF27mmF2.8 XF35mmF1.4 TCL-X100 X100 WCL-X100 08WideZoom Q7 XF27mm/F2.8 M.Zuiko9-18mm LUMIX_GX45-175mm GH2 LF1 XZ-1 K-3 DA★16-50mmF2.8 LUMIX_G14mm/F2.5 LUMIX_G14-42mmEZ LUMIX_G6 LUMIX_G12-35mm/F2.8 DA★16-50mm BCL-1580 E-PM1 BCL-0980 DCR-732 DP1_Merrill DW-6 DP2_Merrill 5D_markII KenkoACクローズアップレンズNo.5 AML-2 Ulyssesボディスーツ XF1 PowerShot_G12 F990EXR RX10 X-E1 PNETAX_Q7 P10 Volkswagen_R36 EF28mm/F1.8 EF40mm/F2.8STM LUMIX_GX12-35mm/F2.8 GX1 GRDigital_III K-5IIs X20 X10 E-PL5 M.Zuiko45mm/F1.8 M.Zuiko17mm/F2.8 E-PL2 M.Zuiko_12-50mm LX7 XF18-55mm XF55-200mm PowerShot_SX50HS DA★16-50mm/F2.8 Mount_A12 SAMYANG_Fisheye8mm/F2.8 X-S1 Canon_5DII GXR_A16 Sigma35mm/F1.4DG PowerShot_S110 LUMIX_G_20mmF1.7 LUMIX_G_14-140mm LUMIX_GH2 V-LUX4 DMW-LT55 PowerShot_S95 Coolpix_P310 V-LUX1 PENTAX_Q 06-TelephotoZoom LUMIX_DG14-140mm ボディキャップレンズ 水族館 PENTAX_X-5 LUMIX_LX5 花火 DA55-300mm M.Zuiko14-42mm EF24-105mm/F4 S10 HX30V LEICA

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。