スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Panasonic LUMIX FZ1000 画質の吟味【街中スナップ】

これ、何だか今までのFZ系とちょっと違うな。操作系は同じだけど、出てくる画像の精細さがかなり違う。m4/3一眼の LUMIX GX / GH 系で撮った感じに近い。というかレンズを含めたトータル性能を考えれば、一眼に高倍率ズームレンズを付けたものより描写は良いかも知れない。

【ワイド端 25mm】まずはズーム域のチェックを。
sP1000089-008.jpg

【ズーム中間域】
sP1000085-004.jpg

【テレ端 400mm】解像度はなかなか良いのではないか。
sP1000086-005.jpg

【Aiズーム最大 800mm】いわゆるトリミングズームだが、まあまあ実用的。
sP1000087-006.jpg

【iAズーム最大 800mm】
sP1000088-007.jpg

【暗部の階調性】暗部が潰れずに階調性が保たれているのは大型センサーの恩恵か。
sP1000090-009.jpg


【ワイド端】
sP1000096-011.jpg

【左:光学テレ端400mm 右:iAズーム800mm】
sP1000097-012.jpg sP1000098-013.jpg

【ISO1600】これまでのFZ系だったら高感度ノイズが目立つ状況だが、全体リサイズならばFZ1000はほとんどノイズが目立たない。等倍で見るとそれなりにノイズはあるので、厳密には ISO800 くらいで抑えるのが無難。自分の用途なら ISO3200 くらいまで使っちゃうかな。トリミング前提の超望遠撮影なら ISO400 で止めたい。
sP1000083-003.jpg

【ミニチュアフィルター】
sP1000109-015.jpg

【ハードモノクロームフィルター】
sP1000110-016.jpg


テレ端でなんとなく雑踏を撮影
sP1000101-014.jpg

いかにも白トビしそうな状況でも大丈夫。フルオートでちゃんと写るから驚く。
sP1000117-017.jpg

高輝度部分は入射角によってゴーストが出たりでなかったり。まあこれくらいなら許容範囲。CMOSのブルーミングは軽微なのでほとんど問題なし。
sP1000120-018.jpg sP1000121-019.jpg

テレマクロ撮影。それなりに立体感がある。緑が綺麗に写るなぁ。
sP1000127-020.jpg

ハトをテレ端400mmで。羽毛の解像もなかなか良い。等倍で見ても破綻は少ない。
sP1000136-023.jpg

京阪中書島駅〜伏見港界隈でスナップ。
sP1000145-024.jpg
sP1000147-026.jpg
sP1000156-027.jpg sP1000158-028.jpg
sP1000159-029.jpg
sP1000161-030.jpg
sP1000162-031.jpg
sP1000163-032.jpg
sP1000165-033.jpg
sP1000166-034.jpg
スポンサーサイト

tag : FZ1000

Panasonic LUMIX FZ1000 購入

Leica V-LUX1 (FZ50) 以来、FZ28 / FZ38 / FZ150 / FZ200 / Leica V-LUX4 と歴代シリーズを使い続けているFZラー(?)の自分としては、やはりこれも買わないわけにはいかないだろうと、勝手な理由を付けて買ってしまった新しい FZ1000。1インチ素子採用ということでこれまでのシリーズとは一線を画したカメラになっている。何とまあ立派な外観だこと。一眼のGH4より大きいジャンボサイズデジカメだ。(画像はプレス記事より転載)
Panasonic-Thursday-5am-embargo-1.jpg
2_cs1e1_1000x.jpg

とりあえずデフォルト設定のまま iA オートで自分の車を試写してみた。写りは悪いはずがない。たいへん素晴らしい、のだが、もうちょっとパキッとシャープに写ると嬉しいかな。これは設定を弄ればなんとかなりそう。ブルーが綺麗に写るなあ。
sP1000003-001.jpg
sP1000005-001.jpg

逆光だが、目立ったフレアやゴーストは出ていないようだ。
sP1000025-001.jpg

いつ見てもプリンと可愛い、R36のリアビュー。
sP1000027-001.jpg


伏見の松本酒造。
sP1000017-001.jpg
sP1000019-001.jpg

これはテレ端(換算400mm)。ナチュラルな描写だが、やはりもう少しエッジを効かせたいなぁ。次は撮影設定を変えて色々試してみよう。
sP1000022-001.jpg

tag : FZ1000

今さらの EOS M を使いこなす

DMA-ueb_22517.jpg
手持ちの Canon EF マウントのレンズを活用するために、底値の EOS M ダブルレンズキットを入手しておいたのだが、これが思った以上に役に立っている。操作レスポンスや使いやすさの面では後発の EOS M2 の方が上だが、M と基本画質は同じだし、値段の安さでは圧倒的に M が買い得。遅い遅いと言われていた M の AF だが、ファームウェアのアップデートでかなり改善されている。もちろん M2 はさらに良いのだが、M でもとくに不自由を感じない。このカメラでまさか動体撮影なんてするわけないし、AF が遅くても精度が良ければOK。

というわけで通勤カバンの中には、コンパクトな単焦点の EF-M 22mmF2 を付けた M を入れて出かけることが多くなった。この単焦点は素晴らしい。標準ズーム EF-M 18-55mm の凡庸さとは対照的だ。

画質的には一眼レフ中級機の 7D とほぼ同じと考えて良いだろう。高感度ノイズの出方も一緒なので、同一の C-MOS 素子を使っているのではなかろうか。レンズキット付属のレンズアダプターを噛ませれば、普通に Canon 一眼レフ用のレンズが使える。タムロンやシグマやトキナーの EF-S マウントレンズもちゃんとAFが作動した。動作も気になるほど遅いわけではない。充分実用的だ。

IMG_1374_zps83eb7b54.jpg
しかしコンパクトさを売りにしているこのカメラにはやはり専用の EF-M レンズが似合うし、単焦点を付けた M に加えて標準ズームと広角ズームレンズを一緒に持ち歩いても苦にならない重さだし、まとめて通勤カバンに収まってしまう。標準ズームレンズについては語るべきことは何もない。可もなく不可もなし、普通のレンズとしか言いようがない。コンパクトさはメリットだが。

IMG_1379_zps2c997ee2.jpg
後から追加で購入した広角ズーム EF-M 11-22mm は大変素晴らしい。収差が少なく開放からシャープな描写、しかも値段が安い。このレンズを使うために M を購入するというのもありだ。値段が倍以上する一眼用の EF-S 10-22mm を無理して買うより遥かに CP が高くスマートで、しかも描写はむしろこちらの EF-M 11-2mm 方が良い。

tag : EOS_M

プロフィール

Vision42

Author:Vision42
写真中心のブログです。

リンク
最新記事
タグクラウドとサーチ

> tags
E-M5 祇園祭 Fiio_E12 JC-01B PHA-1A iPod_Touch PHA-3 MDR-1A ハイレゾ FLAC mora NW-A25 NW-ZX100 MDR-NW750N P300 5DmarkII Sigma35mmF1.4 Optio S1 PENTAX Amazonビデオ Kindle EOS5DmarkII EF16-35mmF4L M.Zuiko12-50mmEZ GX7 LeicaDG15mmF1.7 DMW-GWC1 LumixG14mmF2.5 LumixG20mmF1.7 LeicaDG25mmF1.4 EF400mmF5.6L X-A1 XC16-50mm RolanPro LensCoat 1DmkIV EF100-400mmL DA★60-250F4 HDDA_Rear_Converter1.4X HDDA_RearConverter1.4X FAF_Adapter1.7X EF500mmF4L EOS_1DmkIV EF-M18-55mm EF-S55-250mm EOS_M EOS_M3 ME-25 エフェクターボード EF-S55-250mmSTM D-LUX Typ109 Fender Stratocaster Aerodyne Ovation guitar FlyingV Mockingbird YAMAHA_SG1000 RX100 Gibson Finepix_S1 PowerShot_SX50 EF-S24mm/F2.8 7D D-LUX4 K-5 DA18-270mm PowerShot_G1X GXR A16 PowerShot_G16 FZ1000 MX-1 XF18mmF2 XF27mmF2.8 XF35mmF1.4 TCL-X100 X100 WCL-X100 08WideZoom Q7 XF27mm/F2.8 M.Zuiko9-18mm LUMIX_GX45-175mm GH2 LF1 XZ-1 K-3 DA★16-50mmF2.8 LUMIX_G14mm/F2.5 LUMIX_G14-42mmEZ LUMIX_G6 LUMIX_G12-35mm/F2.8 DA★16-50mm BCL-1580 E-PM1 BCL-0980 DCR-732 DP1_Merrill DW-6 DP2_Merrill 5D_markII KenkoACクローズアップレンズNo.5 AML-2 Ulyssesボディスーツ XF1 PowerShot_G12 F990EXR RX10 X-E1 PNETAX_Q7 P10 Volkswagen_R36 EF28mm/F1.8 EF40mm/F2.8STM LUMIX_GX12-35mm/F2.8 GX1 GRDigital_III K-5IIs X20 X10 E-PL5 M.Zuiko45mm/F1.8 M.Zuiko17mm/F2.8 E-PL2 M.Zuiko_12-50mm LX7 XF18-55mm XF55-200mm PowerShot_SX50HS DA★16-50mm/F2.8 Mount_A12 SAMYANG_Fisheye8mm/F2.8 X-S1 Canon_5DII GXR_A16 Sigma35mm/F1.4DG PowerShot_S110 LUMIX_G_20mmF1.7 LUMIX_G_14-140mm LUMIX_GH2 V-LUX4 DMW-LT55 PowerShot_S95 Coolpix_P310 V-LUX1 PENTAX_Q 06-TelephotoZoom LUMIX_DG14-140mm ボディキャップレンズ 水族館 PENTAX_X-5 LUMIX_LX5 花火 DA55-300mm M.Zuiko14-42mm EF24-105mm/F4 S10 HX30V LEICA

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。