FiiO A1

オヤイデ電気からまた面白い製品が出た。昔の iPod Shuffle と同じくらいの大きさの FiiO A1。過去に爆発的ヒットとなった FiiO E6 の後継機というから興味津々。手のひらサイズなので iPod Shuffle とペアで使うと楽しそう。Walkman A25 との組み合わせでも面白そうだ。今回の製品は低音増強型ということらしい。5000円を切る価格なので、とりあえず購入して試してみようかと思っている。

a1.jpgcontent_A1____-EN_03.jpg


早速購入して試してみた。イヤホンは SONY XBA-A2 を使った。iPod と FiiO A1 との組み合わせは、予想していた以上に良い。FiiO E12 ほどのインパクトはないが、iPod 直差しよりも A1 経由の方がエネルギッシュでメリハリが付くので、誰が聴いても「音が良くなった」と感じることが出来るだろう。
筐体がコンパクトな薄型なので iPod Touch ケースの裏にクッション両面テープで貼り付けて使っている。接続ケーブルは A1 付属の普通のケーブルを使っても良いのだが、ここをケチるともろに音質面に反映されるのを経験済みなので、金メッキL字プラグ、高純度 PCOCC-A 導線、銀メッキシールド採用、45mm長というハイスペックの FiiO L17 を使っている。
A1 のコントロールは+−のボリュームと電源スイッチの3つだけ。電源スイッチは、長押しで電源の入切、タップで低域ブースト+1, +2, -2, 0(デフォルト)をトグル切替出来る。電源を切ってもこの設定は保持される。
聴いてみた感じでは iPod 側のイコライザーをオフ、A1 の低域ブーストオフの状態でも充分パワフルだし、低域も気持ち良く伸びるので、何もいじる必要がない。もちろん A1 側で低域をブーストしてやるとそれなりにズンドコ鳴るが、すぐに飽きるのでデフォルトに戻してしまった。むしろ A1 をデフォルトのままで、iPod 側の HF Player でイコライザーを細かく設定した方が好みの音質近付けやすいと感じた。

オヤイデ Fiio E12 Mont Blanc 驚異のパフォーマンス

FiioE12.jpg
IMG_0771.jpg
IMG_0772.jpg 
SONY PHA-3, PHA-1A に続いてポタアン3台目、Fiio E12 Mont Blanc を購入した。ネットでの評判がすこぶる良いし値段も安いので買ってみた。後継機の E12A が出て値段が下がっていることもあるのだが、ネット最安値1万2千円(Sound House)は破格に安いと思う。オヤイデは日本の会社だが Fiio シリーズの製造は中国、販売も中国メインらしく説明書は中国語と欧米言語のみで日本語表記はない。しかしパッケージや本体はたいへん高品位で手抜き感が全くない。入出力はアナログ1系統のみでデジタル接続端子はない。マイクロ USB 端子は充電専用だ。

iPod Touch + HF Player + PHA-1A の組み合わせで音質的には満足できていたのだが、Fiio E12 との組み合わせで聴いて本当に驚いた。アナログ接続なのにこちらの方が音質が良いのだ。なんというか音の粒立ちや押し出し感が別次元で、PHA-3 をバランス接続で聴いたのと同じくらいインパクトがある。しかも iPod Touch は 192〜256kbps の MP3 ファイルしか入れていないのに、である。アンプのパワーが大きいというのはネットで見て知っていたが、パワーだけじゃなくて音の洗練度が全く違う。iPod の音がこんなに良いとは思わなかったほどだ。アナログ接続オンリーなので接続ケーブルは良い物を使う必要がある。本体付属のケーブルでも問題はないのだが、ケーブルを Fiio L17 に換装したら音の粒立ちとパワー感が増した。まるで音のドーピングだ。

Fiio E12 の音質があまりに良いので、iPod Touch で使っている HF Player のイコライザー機能が必要なくなってしまった。イコライザーをオンにするとドンシャリが強調されすぎて聴き疲れするので、イコライザーオフで充分なのだ。また E12 側でも BASS スイッチをオンにすると重低音が強調されてかなり迫力のある音になるので、このスイッチだけでOKなのだ。曲によっては重低音が出過ぎると感じる場合があるのでそのときはスイッチをオフにすればグッドバランスになる。設定変更が簡単なのだ。

iPod Touch との相棒は Fiio E12 で決まりだ。PHA-1A の方は Walkman A25 とペアで使っていこう。どちらも良いアンプだし、キャラクターの違うアンプなのでその時の気分に合わせて使い分けても良いと思う。

tag : Fiio_E12

Blue な VW R36号(小技弄り)

しばらく車を弄っていないので、チョコっと手を加えてみた。まずはボルトヘッドのカーボンエンブレム貼り付け。VWのボルトヘッドは中空なのでそのままでは貼り付かない。内側に嵌め込むパーツをスポンジゴムからφ12mmポンチで切り出し、カーボンシートからφ17mmポンチで切り出した円盤と合体させ、ボルトヘッドに嵌め込み接着、その上にφ15mmのカーボンエンブレム(ハセプロ製)を貼り付けるという、意外に手間のかかる工作が必要だった。

同じくハセプロ製のカーボンリムガード(18インチ用)。4分割されたシールをリム表面に貼り付けるだけ。耐久性は不明だが、すぐに剥がれることはないだろう。


よく見ないと分からない地味なドレスアップたが、自己満足効果はそれなりにある。
最後はカーボンドアミラーバイザー。これもハセプロ。表面がゲルコートされてて結構カッコ良い。雨天時の水滴をガードするので実用性もある。

JC-01B を斜め上に向けるスタンド

すっかりお気に入りで毎日使っているJC-01Bだが、リスニングポジションによっては少し上に傾けて聴きたい。自作で台座を作ったりもしたが今一つ使い勝手が悪い。そこで見つけたのがこのタブレット用スタンド。少し大ぶりだがスピーカーを載せるのにはちょうど良い。角度も自由に調整できるし適度な重さがあるので置いた時の安定感も良い。
fc2blog_20160408125528282.jpg
fc2blog_2016040812555784b.jpg
fc2blog_20160408125609beb.jpg

保管用に弁当箱用の保温ケースを使っているが、スピーカーとスタンドがぴったり入るので便利に使っている。
fc2blog_20160408125629b77.jpg
fc2blog_201604081256190c6.jpg

tag : JC-01B

プロフィール

Vision42

Author:Vision42
写真中心のブログです。

リンク
最新記事
タグクラウドとサーチ

> tags
E-M5 祇園祭 Fiio_E12 JC-01B PHA-1A iPod_Touch PHA-3 MDR-1A ハイレゾ FLAC mora NW-A25 NW-ZX100 MDR-NW750N P300 5DmarkII Sigma35mmF1.4 Optio S1 PENTAX Amazonビデオ Kindle EOS5DmarkII EF16-35mmF4L M.Zuiko12-50mmEZ GX7 LeicaDG15mmF1.7 DMW-GWC1 LumixG14mmF2.5 LumixG20mmF1.7 LeicaDG25mmF1.4 EF400mmF5.6L X-A1 XC16-50mm RolanPro LensCoat 1DmkIV EF100-400mmL DA★60-250F4 HDDA_Rear_Converter1.4X HDDA_RearConverter1.4X FAF_Adapter1.7X EF500mmF4L EOS_1DmkIV EF-M18-55mm EF-S55-250mm EOS_M EOS_M3 ME-25 エフェクターボード EF-S55-250mmSTM D-LUX Typ109 Fender Stratocaster Aerodyne Ovation guitar FlyingV Mockingbird YAMAHA_SG1000 RX100 Gibson Finepix_S1 PowerShot_SX50 EF-S24mm/F2.8 7D D-LUX4 K-5 DA18-270mm PowerShot_G1X GXR A16 PowerShot_G16 FZ1000 MX-1 XF18mmF2 XF27mmF2.8 XF35mmF1.4 TCL-X100 X100 WCL-X100 08WideZoom Q7 XF27mm/F2.8 M.Zuiko9-18mm LUMIX_GX45-175mm GH2 LF1 XZ-1 K-3 DA★16-50mmF2.8 LUMIX_G14mm/F2.5 LUMIX_G14-42mmEZ LUMIX_G6 LUMIX_G12-35mm/F2.8 DA★16-50mm BCL-1580 E-PM1 BCL-0980 DCR-732 DP1_Merrill DW-6 DP2_Merrill 5D_markII KenkoACクローズアップレンズNo.5 AML-2 Ulyssesボディスーツ XF1 PowerShot_G12 F990EXR RX10 X-E1 PNETAX_Q7 P10 Volkswagen_R36 EF28mm/F1.8 EF40mm/F2.8STM LUMIX_GX12-35mm/F2.8 GX1 GRDigital_III K-5IIs X20 X10 E-PL5 M.Zuiko45mm/F1.8 M.Zuiko17mm/F2.8 E-PL2 M.Zuiko_12-50mm LX7 XF18-55mm XF55-200mm PowerShot_SX50HS DA★16-50mm/F2.8 Mount_A12 SAMYANG_Fisheye8mm/F2.8 X-S1 Canon_5DII GXR_A16 Sigma35mm/F1.4DG PowerShot_S110 LUMIX_G_20mmF1.7 LUMIX_G_14-140mm LUMIX_GH2 V-LUX4 DMW-LT55 PowerShot_S95 Coolpix_P310 V-LUX1 PENTAX_Q 06-TelephotoZoom LUMIX_DG14-140mm ボディキャップレンズ 水族館 PENTAX_X-5 LUMIX_LX5 花火 DA55-300mm M.Zuiko14-42mm EF24-105mm/F4 S10 HX30V LEICA

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ